トリミングの流れ

初めての方

カウンセリング

ご予約の前に
21トリミングはどのような想いを持ってわんちゃんをお預かりしているのか、トリミングさせていただいているのか、どのようなことをしているのか、ご理解をいただいた上でのご予約をお願いしております。
また、その際にわんちゃんの性格やご家族様が心配、不安に思っていることなども教えていただいております。
お日にち、お時間をお約束してのお話となります。
事前に
21動物病院にご来院のわんちゃんは、今までのカルテをしっかり確認し、看護師から診察の際に気づいたわんちゃんの性格や様子を聞き、把握いたします。
もちろん
トリミングの際に発見したことも、トリマーから看護師に伝えます。
「これ苦手みたいです」「甘えん坊さんでした」「この遊びが好きみたいです」etc...
もしもな入院時にも、そのような情報があるとわんちゃんたちへの対応がスムーズにできます。

少しでも不安を取り除けるよう努力いたします。
※ご来院時には抱っこではなく、キャリーケース、または首輪・リード・ハーネスを着用しての
お預かりをおすすめさせて頂いております。
もしもの脱走・他のわんちゃんとの接触事故の防止になるだけでなく、
お預かり時にいきなり抱っこされるのはわんちゃんにとって恐怖・ストレスになります。
特にこわがりさんのわんちゃんには、ご協力をお願いしております。
STEP.01

体調確認の問診+
カットカウンセリング

当日の体調や、前回ご来店・ご来院時からの様子などを問診。
「診察に来るほどじゃないかも?でもちょっと気になる」などの場合もご相談をお受けいたします。

そして、ご希望のカットのご相談やこちらからカットのご提案もさせていただきます。わんちゃんに似合いそうな可愛いかっとや快適に過ごせるようなカット。できるだけわんちゃんの負担が少なく、ご家族様のご希望に添えるよう一緒に考えさせてください。

STEP.02

院長による診察

顔色や心臓の音、体重をチェック!
「そろそろ健康診断をおすすめしておいてね」
「歯の治療が必要」「シニアさんだから・または季節的に気をつけてあげてね」など院長から何かありましたらトリマーよりお伝えいたします。

トリミング中に異常が見つかったり、何かあった場合でもすぐに院長が診察いたします。常に息づかいや立ち方、できもの、ケガ、炎症はないかなど、色々なところに目を配り、施術します。

STEP.03

あいさつのお時間

お預かり時、いきなりトリミング!!なんてことは致しません。特に、初来店のわんちゃん・仔犬さんにはしっかりトリミングのお部屋をクンクンにおってもらって環境や雰囲気に慣れてもらうことからスタート。

  • お部屋に慣れる
  • トリマーに慣れる
  • 触れられることに慣れる
  • 台の上に慣れる
  • 道具に慣れる

まで出来たらいよいよ作業にはいります。

この時間では おやつを食べてもらったり、自由に遊んでもらったり、話しかけてコミュニケーションをとったり、その子その子の反応をひとつひとつ見ていきます。

2回目以降や常連のわんちゃんたちとは「今日も可愛いね~!」「また会えて嬉しい~!」なんてお話したり、お気に入りのおもちゃで遊んだりします。

ボール遊びが好きな子はお部屋で走りまわったり、撫でられるのが好きな子は好きなおなかを見せてくれるくらいなでなでしちゃいます。

STEP.04

ベーシック作業

爪切り・足うらバリカン・おなかバリカン・ブラッシングなどの 足の上げ方ひとつにおいても、わんちゃんの関節、腰の負担ができるだけ少ないよう、最新の注意を。

※耳掃除は事前に耳毛を取り除き、シャンプー中に洗浄、シャンプー後にお掃除、お薬を点耳、その子の状態によっては洗浄液や点耳薬も変更。 ※実は、耳掃除で耳を拭くだけでは 逆に刺激、炎症を起こす場合があるので点耳は欠かせません。
わんちゃんに合わせて

休憩

STEP.05

シャンプー

シャンプー剤や、ドライヤーの風は目にとって刺激になります。
シャンプーの最後に目を洗浄し目が乾きすぎないようにドライヤーの後とトリミングの後にも目が毛に残らないように目薬を点眼します。

わんちゃんひとりひとりのお肌に合わせて「フケが出ている」「皮脂が多い」など、8種類以上もの薬用シャンプーを使い分け、その日のお肌の状態や症状に合わせてチョイスします。

保湿シャンプー、保湿剤は勉強会に参加した上で自身をもって使用できるもので全わんちゃんのお肌に合わせ量を調整しながらシャンプーしています。

  • 皮膚のことだけを考えて皮膚科医監修のもとつくられた最上級の保湿シャンプー
  • 人間の化粧水としても使える保湿剤

さらにシャンプー後は保湿スプレー+タオルを巻いて保湿尽くしです。

シャンプー後の様子や次回ご来店時にはおうちでのご様子をお聞きし、当日の状態に応じて使うシャンプーを再びチョイスいたします。

おうちでのケア(症状が特に無いわんちゃんも、予防としてのケア)などもご提案いたします。
根気よく症状改善のお手伝いをいたします。

STEP.06

ドライング

耳掃除、点耳、点眼をした後は、しっかり乾かしていきます。
ドライヤーの熱による刺激、乾燥にも配慮を。シャンプーの際もですが、湿度・温度も十分気をつけます。わんちゃんに応じて冷風をはさんだり、楽な体勢で乾かしていきます。

被毛が痛まないよう細心の注意を払い、ブラッシング。
ブラッシングはお肌を刺激することにより、血行促進を促すマッサージ効果があります。お肌の張りやツヤが出たり、疲労回復にもなります。

わんちゃんに合わせて

休憩

STEP.07

カット

ご希望のカットやご提案させていただいたカット、わんちゃんの体型や性格、生活スタイルなども考慮。「汚れやすいところだけお願い」などもOKです。

※足うらバリカン、肛門バリカン、顔カット、目頭カットのみなども部分カットでお受けできます。(要予約)
STEP.08

お写真タイム

キレイに可愛くなったわんちゃんのお写真を撮影☆
インスタグラム、フェイスブックなどのSNSに掲載させていただいております。

※合間にもシャッターチャンスがあれば随時撮っちゃいます。
わんちゃんの様子によっては撮影できないこともありますがご了承ください。
STEP.09

ごほうびタイム

トリミング終了後は、一緒に遊んだり、ご褒美のおやつを食べてもらって、ご家族様がお迎えに来るまで、休んでもらったり、わんちゃんに合わせて過ごしてもらっています。

お店にご来店

アクセス